最新情報

開催講座の詳細

カウンセラー養成講座 ≪パートⅡ「精神発達と心の病」≫

パートⅠ「交流分析」では、自分の現在の性格傾向や習慣について、「今、ここ」での自分をエゴグラムを通して振り返り、好ましくない傾向があれば、好ましい方向に変えて行こうということを学んでいただきました。そして自己変容する人と、なかなか変容しない人があるが、人生早期に大きな困難があった人ほど変容しにくい、ということも知りました。たとえ親によって書かれた人生脚本が好ましくないものであったとしても、現実の自分を客観的自分が常に感知できていさえすれば、心が病む方向へ行こうとする衝動に自らストップをかけることは可能だと信じております。

そこでパートⅡ「精神発達と心の病」では、もう一歩歩を進めて、好ましくない方向、つまりは「心が病む」方向とはどういうことなのかについて、精神発達の視点から掘り下げていただきます。
パートⅡで「自己理解」を深めていただき、身近な他者を支援してくださる役割を担ってくださればと期待しております。「交流分析」を受講された方々は是非ご参加ください。

第1回目 6月15日(火)
6月12日(土)
「心の治癒像」
第2回目 6月22日(火)
6月19日(土)
「ライフサイクル:乳児期・幼児期・学童期」
第3回目 6月29日(火)
6月26日(土)
「ライフサイクル:思春期」
第4回目 7月6日 (火)
7月10日(土)
「ライフサイクル:青年期・成人期・老年期」
第5回目 7月13日(火)
7月24日(土)
「真の自己と偽りの自己」
第6回目 7月20日(火)
7月31日(土)
「抵抗を知る」
第7回目 7月27日(火)
8月7日(土)
「心の病とは」

◆時 間
(火) 共通毎回 18:30~21:00 (2時間30分)
(土) 共通毎回 16:00~18:30 (2時間30分)

◆会 場
勁草学舎 3階セミナールーム

◆参加費
全7回で22,050円(1回あたり3,150円)

講座のご案内ダウンロード
ページトップへ